>

日本一周?すまんオカンちょっと行ってくる

ホンダXR230で神戸からとりあえず北の国へ目指す

島の近所のいきものがかり

動物写真を公開したい。

みんなかわいい〜かわいい〜

見るだけで幸せになります。

 

市内からサザンゲートブリッジ(通称サンゲー)を越えた先の公園にはのら猫の楽園f:id:okantooton:20190516012358j:image

f:id:okantooton:20190516013054j:image
f:id:okantooton:20190516013048j:image

お友達健さん家は猫ちゃん沢山います
f:id:okantooton:20190516012351j:image
f:id:okantooton:20190516012346j:image
f:id:okantooton:20190516012405j:imageたまらん、みんなかわいい

 

f:id:okantooton:20190516012717j:image
f:id:okantooton:20190516012651j:imageヤギちゃんと同じ顔。笑
f:id:okantooton:20190516012710j:image生後1ヶ月。めちゃくちゃかわいい

f:id:okantooton:20190516011739j:image
f:id:okantooton:20190516011735j:image

 

動物、景色に癒され生きてます。

次は島の生き物探しでもしよう。

 

ここ最近はもっぱら釣りにハマりました。

題して「釣ーりんぐ」

f:id:okantooton:20190516013718j:image
f:id:okantooton:20190516013713j:image

分からんなりですやってます。

当初はさっぱり釣れません。笑

 

そして予想はしてたけど、どんどんガチになる…

f:id:okantooton:20190516014836j:image

 

島のイベントと俺のイベント

f:id:okantooton:20190407232925j:imageベランダから見る朝日

 

石垣島あったけー

風邪治んねー。笑 ボヤいてました。

 

石垣島に帰ってからまた走る羽目になってます。

バイクじゃなくマラソン大会…

 

1/27石垣島ラソン大会

10キロじゃなく24キロ

 

意気込みは?

はいめんどくさいです。

f:id:okantooton:20190408181159j:image

当日

f:id:okantooton:20190513000734j:image最初は意気揚々

でも?
f:id:okantooton:20190408181235j:image

うわぁー来るんじゃなかった

と心の声ダダ漏れ。笑

 

走り始め、せっせと自分のペースで走ります。

f:id:okantooton:20190504183445j:image

走るルートも知りません。笑 とりあえず青ライン

負けず嫌いすぎる事もありひたすら走る。

とりあえずイロモノさんにはあんま負けたくないとか。笑 

絵にある「バンナ公園」これ、山。

起伏は所々あってもバンナ公園は心臓破裂するかと思ったわ。

道中の差し入れの水とか頂けたから頑張れた

プロテインは不快だったけど

 

なんとかインチキできないかずっと考え…

 

走る足を止めず

f:id:okantooton:20190513000413j:image無事にゴール

しての

f:id:okantooton:20190513000103j:imageちーん

泡吹いて死ぬかと

24キロ2時間20分09秒

ハーフ1257人中175位

初マラソンにしては上出来だろ

 

ラソン

最初で最後でもういいです。笑

 

地獄の筋肉痛の日々を過ごし

 

f:id:okantooton:20190513001138j:image相棒がきた

あっ屋内とかじゃないんだ。とか疑問に思った。

 

そして日を改め早速島をツーリング

f:id:okantooton:20190513040254j:image

自分のバイクながら

絵になるなぁ

とかバカっぽいけど思っちゃう。笑

f:id:okantooton:20190513040929j:imageあんまり行かない、屋良部岳、野底、の山なんかも登っちゃったり
f:id:okantooton:20190513040910j:image

 

f:id:okantooton:20190513041305j:image
f:id:okantooton:20190513041243j:image
f:id:okantooton:20190513041225j:image

バイク最高だね

 

 

かなり月日を跨いだ投稿でごめんなさい

これからまたどとんっと更新していきます。

よければ石垣島の生活を少しでも感じてもらえば嬉しいです。

では

 

冬の本州の寒さは石垣島住まいの俺にはシャレにならん

f:id:okantooton:20190404100055j:image石垣島を暫く離れ、帰省することにしました。
f:id:okantooton:20190404100104j:imageぼーっとしてりゃあっという間に着くもんで

f:id:okantooton:20190404101107j:image

着いた日はどこに行くとかさほど無く、ゆっくり実家で過ごす。

 

次の日、懐かしのXRくんを引っ張り出しました。

f:id:okantooton:20190404100933j:image長期保管の段取りはしてましたので、あっさりエンジンかかった

f:id:okantooton:20190404101517j:imageニンジャくんはちょいと苦労したけど始動

写真すらないカブは速攻でかかった
f:id:okantooton:20190404101530j:image盆栽みたいになってきたモンキーもちょいと手を加えたらとりあえず始動。また暫く置くのなら全車しっかり整備しないとな…っと

 

XRと少しお出かけに

心の師匠が最近釣りにハマってるとかで顔出しに

f:id:okantooton:20190404102348j:imagef:id:okantooton:20190404102357j:image

カッコええやん

f:id:okantooton:20190405230717j:image馴染みの店に師匠と飯食いに行き色んな話聞いたり

他に久しぶりの人達に会え楽しかった。

 

ちなみに王将行けたのが嬉しかった。石垣島に王将とか牛丼屋とかファミレスがないからね。

 

で数日後

 

嫁が福岡に着きますので合わせ私も神戸から福岡へ向かいます。

 

どうやって?

 

バイクに決まってんだろ

 

お馴染みXRくん。

福岡から石垣島に送っちゃう

電車やバス、飛行機じゃなく、ツーリング気分で行っちゃおうということで。

クッソ寒い1月だけど。笑

 

まぁ…広島市内ぐらいで1泊すればいいさと…若干軽い気持ちで10:00スタートで下道とバイパスでひたすら…

クッソ寒いクッソ遠い

寒いからやったら遠く感じる。

よくしまなみ海道をモンキーで行ってたなぁとか思ったり。ローソン久しぶりに入るなぁとか思ったり(石垣島ファミマしかないから)

f:id:okantooton:20190407222528j:image
f:id:okantooton:20190407222458j:image

尾道で僕はラーメン食べるのが決まり

 

で19:00

無事広島市に到着

 

f:id:okantooton:20190407223601j:image原爆ドーム
f:id:okantooton:20190407223611j:imageちょっと歩いて広島城

広島護国神社にも立ち寄ったりぷらぷらして

晩飯…やっぱお好み焼きだなっと散策して「お好み焼き屋台村」って店がたくさん入ったビルに

f:id:okantooton:20190407223821j:image

うんめぇー

色々種類もあり、うどんやちゃんぽん麺使うとか(地元の人はそっちをよく食べるとか)

色んなお客さんが出入りする中、仕事で広島住んでるという2人と仲良くなる
f:id:okantooton:20190407223844j:image

とっても良い思い出

 

気持ちはほっこりし、明日寒い中走る。笑

次の日ちょっと寄り道、山口県にある錦帯橋へ。

f:id:okantooton:20190407225523j:image
f:id:okantooton:20190407225510j:image

河原で朝ご飯食べて

カイロ身体に貼り付けてひたすら走る

 

下関の市場で魚を食べよう!と思ったけど間に合わなかった

f:id:okantooton:20190407230551j:image懐かしい。関門トンネル

 

f:id:okantooton:20190407231742j:image福岡に着きー
f:id:okantooton:20190407231527j:imageご家族の方々とお食事

f:id:okantooton:20190407231702j:imageご当地店「すけさん」
f:id:okantooton:20190407231444j:imageドキドキのバイク配送

f:id:okantooton:20190407231620j:image小倉駅。と、3日過ごした福岡を後にして石垣島に帰りました。

 

楽しかった。頑張った。美味かった。

でも

 

風邪ひいた

 

 

 

石垣島から愛をこめて

f:id:okantooton:20190309004607j:image
f:id:okantooton:20190309004615j:image
f:id:okantooton:20190309004545j:image
f:id:okantooton:20190309004555j:image
f:id:okantooton:20190309004623j:image
f:id:okantooton:20190309004710j:image
f:id:okantooton:20190309004700j:image

こっち来てからダイビングのライセンスもちゃっかり取りました。

ダイビングはたまにね。だって高え。笑

 

f:id:okantooton:20190319023347j:image

お友達からしばらく原付ジョルノくんをお借りすることになり、ソッコーでまずツーリングにお出かけ

f:id:okantooton:20190319020638j:image

石垣島の最北端にある平久保灯台

いつもは観光客でいっぱいだけど、この日周り誰もおらず、静かにこの風景を見ることができてよかった。

f:id:okantooton:20190319020621j:image

この景色を飛べたら最高だな
f:id:okantooton:20190319020633j:image

色々寄り道寄り道。のんびりのんびり。

f:id:okantooton:20190319020646j:image

島の西にある御神崎灯台
f:id:okantooton:20190319020704j:image

気づけば島一周ぐるっと回って
f:id:okantooton:20190319020652j:image

夕陽を見るに好きな場所f:id:okantooton:20190319020627j:image
f:id:okantooton:20190319020658j:image

f:id:okantooton:20190319023632j:image

 

住み始めて早くも半年近く経ちました。

つい最近まで色々ありました。

特にアレ。もったいつけないで説明もなく言いますが

 

結婚しました。

 

ハイ。お恥ずかしながら。笑

 

まだ2人は島を出る予定なく、2人共々島生活をしていきます。

こっちでの生活が続く為、アイツを本州からこっちに持ってきました。そうアイツ。それはまたのブログ更新時に。。

 

西表島キャンプシリーズ2

f:id:okantooton:20190215201539j:image

1ヶ月少し経ちまた西表島に来ました

またまた2人トレッキングへf:id:okantooton:20190215201531j:image

今回は雨が降る中のトレッキング。

どしゃぶりではないからヨシ

葉に降る、川に降る雨の音は心地いい

最初は20分で行けるクーラ滝へ

気楽に登山道テープに沿って歩けど歩けど着かん…

 

早い話迷子

 

あーでもこーでもないとぼやきながら、川をずぶずぶと…

全く分からなくなり元の道を戻りました。

道も最初辺りの序盤に着き、よく見りゃ元の道以外に、テープに分かれ道があった

川側の方に道があり

滝の音が聞こえる

そう滝はすぐ近くにあった。笑

f:id:okantooton:20190215221917j:image

クーラの滝

雨の水量も相まって滝の勢いは凄かった

 

入り口に着き20分で済む場所が1時間半の冒険となった。笑

 

さぁ次の滝を目指す。お次はゲータの滝

クーラの滝から車で5分ぐらいの近さ

 

次第に雨の勢いが強くなる

f:id:okantooton:20190215232602j:image

予想より道程は険しい

岩の上に乗るとつーるつる

川の増水の危険はないけど、滑って頭打ちそう。川に足突っ込むことができない(ブーツで来ちゃったから)マリンシューズで来るのがベストなんだと知る。

f:id:okantooton:20190220000733j:image

f:id:okantooton:20190216190800j:image滝前にて

 

無事ゲータの滝に着きました。

雨の影響でゲータの滝の水しぶきと勢いは凄まじい。

ゲータの滝は3段と高い位置から連なっていた。

f:id:okantooton:20190220001142j:image

f:id:okantooton:20190220001730j:image

f:id:okantooton:20190220002045j:imageここまで来ると飛沫が凄まじく、カメラも自分自身もビッチャビャ。笑

色々な水の流れに心癒される。。。

 

日が暮れる前にキャンプ場に行きました。

南風見田ではなく、上原港の近くにあるミトレアキャンプ場へ。

雨も降るのでコテージみたいのを。

 

宿泊者を見ると…

マジ衝撃

昨年の日本一周時にミトレアキャンプ場で会った人がいた。

f:id:okantooton:20190220003009j:imageみんなでワイワイ
f:id:okantooton:20190220003015j:imageイノシシの刺身を差し入れで頂きました。こりゃまた美味い。

 

雨は止まないし、コテージは湿気が凄まじいし、でも温かいシャワーは極楽そのもの。

今回の西表島はそんな日でした。

次の西表はどこに行こうかね〜

 

 

 

 

西表島のキャンプシリーズ1

f:id:okantooton:20190209220800j:imageまたまた西表島

f:id:okantooton:20190209221722j:image
f:id:okantooton:20190209221756j:image今回は彼女と2人で

前回のブログで書いた同じ場所の南風見田のキャンプ場へ

バス停から20〜30分と思いきや、荷物の重さ、日差しの暑さもあり1時間近く歩く…

着いて速攻でテント建てて

f:id:okantooton:20190209222322j:image入ろうと思えば季節おかまいなしに入れる沖縄の海に

まー11月以降はさすがに寒いが…。笑

でも汗だくの後の海は最高

f:id:okantooton:20190209223342j:image風呂の準備もちゃきちゃきと済まし、たまらん風呂でさっぱりして

f:id:okantooton:20190209223607j:imageおなべ〜
f:id:okantooton:20190209223553j:image

彼女は初めてのキャンプだということで

嫌な思いをしてないか心配しましたが楽しんでもらえててホッとする

 

ただ…心休まらない事件が1件

f:id:okantooton:20190209224613j:imageハブが出た

テント近くから土がもそもそ〜っと盛り上がり

「?」

僕はガン見してたらまさかのヘビ

ビビって離れてヘビ見たらハブ

何度も見返してもハブ

どっからどーみてもハブ

テントから離れてくれて良かった…

他のキャンパーにもハブ出現伝えるも、みんなでカメラ構えて近づかないでハブの写真を撮る。笑

f:id:okantooton:20190209224514j:image後は危なくないけどメシ食ってる横をカニさん通過。笑

 

f:id:okantooton:20190209225758j:image

良くも悪くも深い自然がある西表島は魅力がたくさんあると感じ、そして光害のない星空はキラキラしていた。

 

キャンプの朝は早起き

f:id:okantooton:20190209230657j:image

 

f:id:okantooton:20190209232024j:image僕らの近くにテント張ってたイワンの朝の弾き語りを聴き
f:id:okantooton:20190209231839j:image

本日の目的はピナイサーラの滝へ
f:id:okantooton:20190209232134j:image

f:id:okantooton:20190215193817j:image
f:id:okantooton:20190209231912j:image

以前ピナイサーラを目指した時は散々道に迷い、危うく迷子になるとこだった。

てか迷子。

今回は大丈夫。道もしっかり覚えていて

あっさりとピナイサーラの滝へ着いた

f:id:okantooton:20190210000048j:image
f:id:okantooton:20190209235930j:image

f:id:okantooton:20190215194008j:image泳ぐと最高。
f:id:okantooton:20190215193947j:image

西表島の自然にどっぷりハマり

f:id:okantooton:20190215194406j:image

南風見田のからおなじみの朝日を浴び

楽しいキャンプを終えました。

 

せっかくレンタカー借りてるので

西表島には昔炭鉱があったそうな

リュウドゥの滝へ行く船乗り場を無視してまっすぐ行くと炭鉱跡地に行けます

 

その炭鉱は強制労働があり、坑夫たちの逃亡、死ねば周辺に埋められる。もう無茶苦茶。

f:id:okantooton:20190215195137j:image
f:id:okantooton:20190215195113j:image
f:id:okantooton:20190215195203j:image
f:id:okantooton:20190215195053j:image

跡地は時間が止まったように周辺にはガレキや瓶などが散乱してるけど

木はそんな歴史を覆いながら時が流れてるのを感じる。

 

f:id:okantooton:20190215200220j:image
f:id:okantooton:20190215200228j:image
f:id:okantooton:20190215200250j:image

天気良くって最高だね

また、次回更新も西表島

 

 

 

行き当たりばったり西表島パート2

f:id:okantooton:20190114180227j:image

南風見田の浜から朝日を浴びる
f:id:okantooton:20190114175825j:image

f:id:okantooton:20190114180718j:image

浜には変わった岩が沢山ある。

バークーヘンみたいな模様の岩が沢山ある
f:id:okantooton:20190114180744j:image

 

テントに戻り朝ごはん(お互い残った食材)を作り飯を食べ、タイキくんとはお別れしました。

 

僕は由布島を目指します。

彼は新しくキャンプする場所を探しに、西表島の西にある船浮の地区へ

彼との出会いは西表島の時間をステキにさせてくた。

よくある言葉を使えば出会いに感謝。

いつかまた会うと思います。4ヶ月経った今でもよく連絡を取り合って。次会う時がとても楽しみ。

 

して僕は由布島を目指します。本音は今日の夕方帰る段取り考えたら由布島が精一杯かなと。

f:id:okantooton:20190114183038p:image

こりゃバスかな。テントとか荷物あるし。

と思い、港までゼーゼーとチャリ漕いで

バス停行ったものの…??

待ち時間が3時間

いやー下調べの甘さが浮き彫りに。笑

バス停横の売店のおねーさんに交通手段(安く)無いかと聞いてもなさげ…

f:id:okantooton:20190114183937p:image……とおっ

 

おねーさん、親身に色々考えて頂き

でもやっぱない

 

「荷物預かりますよー」

せめてもの気持ちに感謝

 

だからなのか?笑

「よっしゃチャリで行ってきます」

 

で、身軽になってもブレーキ引きずって

変速機は壊れたHIのままのマメチャリで僕は全力おじさんになりました。

 

f:id:okantooton:20190123143746j:image天気もまずまず

 

でもめっちゃ遠い

 

休まず、全力、立ち漕ぎ

坂坂坂と…

f:id:okantooton:20190123144031j:imageそーいやいつまで経ってもヤマネコが見つからないのが残念。一目見れたらいいのに。。捕まえてペットにしてやるとか言わないから出てきてw

 

そして1時間30分経過後

由布島へ渡る牛乗り場に着きました

f:id:okantooton:20190123144651j:image不思議な景色ですよね

西表と由布島を結ぶのは水牛車。

ゆらゆらと水牛さんのペースで渡ります。

到着後もすぐに由布島へ渡り

 

着いて早々に、花飾りの輪っかを首に持ってきて何やら凄い歓迎ムード。来た人達に最初はスタッフの笑顔と大きな明るい声で応対してるみたいだ。

島が亜熱帯植物園みたいだけど、島民はいるのかな?

f:id:okantooton:20190208211602j:image
f:id:okantooton:20190208211757j:image蝶々園や石垣島にも飛んでいるオオゴマダラ
f:id:okantooton:20190208211654j:imageリュウキュウアサギマダラ
f:id:okantooton:20190208211751j:image
f:id:okantooton:20190208211719j:image
f:id:okantooton:20190208211629j:image

f:id:okantooton:20190208212712j:image
f:id:okantooton:20190208212741j:image

ホント島がまるまる動植物園

ヒラヒラと蝶が舞い

花がキレイに道を彩る

とてもステキな由布島でした。

f:id:okantooton:20190208215424j:image帰りはお兄さんと三線を聞きながら、ゆらゆら水牛さんと西表島

 

帰りもしっかりチャリンコを

爆コギで

無事船に乗りまして石垣島に戻り

f:id:okantooton:20190208220154j:image

石垣島でよく夕陽を見る場所へ
f:id:okantooton:20190208215953j:image

 

ステキな西表島の2日を過ごせました

 

 

ここからしばらく西表島へ行く機会が増えました。それについてはまた書きます